Top Page > 財テク術編 > 投資スタイルと生活スタイルの関係

投資スタイルと生活スタイルの関係

時間と予算で投資スタイルを決める


写真



投資方法は株式や外国為替(FX)、不動産など色々ありますが、それぞれ実際に取引する際の投資スタイルは大まかに分類すれば3つに分かれます。




短期投資


最も投資頻度が多いスタイルで、期間的には数分単位から1週間以内の売買を成立させる取引を言います。
良く耳にするデイトレードなどは、1日に何回も取引することから名付けられ、短期投資の中でも最も取引頻度が高いスタイルになります。

短期投資は利ざやが小さくても、安く買い高く売る取引を頻繁に繰り返すことで利益を得る方法です。
つまり、100%売買で生ずる利益が目的の取引で、頻繁に売買を繰り返すことで大きな損失を防げる特徴と、比較的少ない投資金額でも利益を積み上げることができる特徴があります。。

但し、動向を逐一チェックしていなくてはできない投資スタイルですので、取引時間内は片手間ではできないスタイルとも言えます。




中期投資


中期投資の期間は1週間以上から数か月単位までの売買を言うわけですが、期間によっては配当金なども受取れる期待があります。

中期投資で利益を出し続けるには、短期から中期の変動を予測する為の知識・情報・経験を必要とします。
また、利益を出す為にはある程度大きな投資予算も必要としますので、投資経験と余剰資金があまりない初心者の方には不向きと言える投資スタイルかもしれません。




長期投資


長期投資は基本的に数か月から数年単位で売買を成立させる取引を言います。
投資してから長期間保有することになりますので、配当金や株主優待を受けられるなどのメリットがあります。

基本的に売買の利益よりも、配当金の利益を目的としますので、それなりの大きな資金が必要となります。
また同時に、長期間にわたる分析力も必要としますから、お金に余裕がある投資の上級者が最もお勧めのタイプと言える投資スタイルになります。




この3つのスタイルを比較すると、資金とスキルは投資期間が長いほど必要となり、短いほど初心者向けであることがわかります。

但し、それぞれの投資方法で取引時間が異なりますので、仕事をしながら、或は家事や育児をしながら投資を始めると言う方は自分の生活スタイルに合った投資方法を選択する必要もあります。





株式取引と外国為替取引(FX)


私達が比較的簡単に始めることができる投資と言えば、株式取引外国為替取引(FX)の2つです。
取引を始める為の口座開設も簡単ですし、どちらも少ない投資金額から始めることも可能です。

また、取引時間も生活スタイルに合わせることが可能です。
国内株式は午前9時から午後3時までですが、PTSと呼ばれる夜間取引を扱う口座も増加していますし、外国為替取引(FX)は世界の主要な金融市場が対象となりますので、基本的に24時間取引ができることになります。

先ずは、それぞれの取引を実践してみることで、今まで不透明だったことも鮮明に理解できるようになってきますし、口座開設する事でそれぞれの取引に応じた必要な情報を沢山入手することができます。

投資家としての第一歩として株式取引と外国為替取引(FX)はおすすめと言えます。




以上、『投資スタイルと生活スタイルの関係』を紹介しました。

習うより慣れろと言うくらいですから、先ずは少額でも投資を体験してみることが大切です。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、バナーのクリックお願い致します。


NEXT ▶ 財テク術編まとめページ


関連記事




コメント

コメントを残す

Secret


注目度No1本格的に稼げるポイントサイト

報酬単価でASPを選ぶなら!

無料メルマガ登録

今月の管理人おすすめサイト

最新記事

今月の人気ページランキング!

スポンサードリンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
274位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
節約
60位
アクセスランキングを見る>>

初心者でも即日開業できるネットショップ

お金が稼げるブログの作り方

ご質問・お問合せはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

免責事項

当ブログに掲載する情報については細心の注意を払っていますが、その内容の正確さについて保証するものではありません。 当ブログの使用または閲覧によって生じたいかなる損害も、一切の責任を負いかねますことを予めご了承下さい。