Top Page > 節約・財テクの前に

自分に合ったスタイルを見つける

節約スタイル・投資スタイルの見つけ方


写真



節約での失敗は継続できずに失敗する人が多く、財テクで失敗する人は大きな投資に手を出して、貯蓄どころか最悪の場合には借金までして失敗する人が多くいます。

節約も財テクも色々な手法の中で、一概に良し悪しを決めることはできませんし、どんな手法にもメリットもあればデメリットもあるのがごく普通の事です。

したがって、安易に他人の成功事例を鵜呑みにしたり、貯蓄できる金額の大きさだけに惑わされるのではなく、自身の身の丈に合った極力失敗を回避できる手法を選択することが大切になってきます。

つまり、節約や財テクで失敗する人の原因は、選んだ手法自体に問題があったのではなく、当事者の手法の選択に問題があったのです。




無理な我慢と無謀な賭けは厳禁


節約をする為には、お金を使わないように努力することが必要なわけですが、生活の全てに制限を課しては過剰なストレスとなり長続きしない可能性があります。

日常生活に困難が生じるような節約ではなく、事前に生活の中の無駄を検証し、最も無理なくできる箇所から実行へ移すべきです。

個々人で生活スタイルも違うわけですから、節約を始めた時の節約スタイルにも個別違いが生じて当然といえるのです。


一方、財テクで投資をする場合には、現状の余裕資金を十分に考慮し最も効果的なスタイルを選択するべきです。

全ての投資にリスクは伴います。
したがって大口の投資家であろうが個人の投資家であろうがリスクを十分に理解した上で、できる限りのリスクヘッジも常に念頭に置きながら投資スタイルを構築していきます。
このリスクの重要性を疎かにしてしまうと大きな失敗を招くことがありますので十分な注意が必要となるのです。

投資スタイルを構築するには、取引の種類に応じて学ぶべきことも多くあります。間違っても投資とギャンブルを混同してはいけません。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、バナーのクリックお願い致します。


NEXT ▶お金の流れを可視化する 『家計簿が自動作成されるアプリをご存知ですか?』
NEXT ▶財テクをはじめる為の条件 『元手なくして財テクはできない』


節約と財テクの違い

実は節約こそが最も手堅い財テク方法


写真



節約=削れるところはとことんまで削って堅実にお金を貯める
財テク=低リスクから高リスクに至る様々な手法でお金を増やす

と、このようなイメージをお持ちの方も多いと思いますが、節約することは財テクの一種であり、財テクの中でも節約が最も手堅い手法の一つなのです。

ただ財テクには節約以外の方法も沢山あり、特にお金を使って更にお金を生むような投資テクニックは私達が憧れる財テク方法の一つですが、今はインターネットの普及と共に株式外国為替(FX)のような投資が、私達一般人にも身近なものとなりましたので、既に経験積み方も少なくないのではないでしょうか。


このように、お金を貯める方法として節約と財テクは同じものではありますが、当サイトでは「節約=堅実で効率的な貯蓄方法」「財テク=投資をメインとしたお金を増やす為の財務テクニック(本来の財テクは財務テクノロジーの略)」と言うようなカテゴリに分けて有益な記事を紹介していきたいと思います。





節約・財テクをする為に先ず必要なアイテムとは


今は様々なデータや情報の収集・管理に、インターネット上でPC・スマホを利用することがとても多くなっています。

お金に関することも同様で、様々な取引がインターネット上で完結してしまいます。

お金に関するやり取りの多くをインターネット上で完結させる為には、インターネットバンキングサービスの利用が必須です。

既に、ネット銀行をご利用の方も多いと思いますが、もしまだ通帳とカードだけで利用されているとしたら、何はともあれネット銀行の口座開設をおすすめします。

基本的に口座開設は無料でできますので、用途に応じて使い分けができるように複数の口座を開設することも利用価値を高めることができると思います。


おすすめネット銀行口座

楽天銀行 口座開設




閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、バナーのクリックお願い致します。


NEXT ▶自分に合ったスタイルを見つける 『節約スタイル/投資スタイルの見つけ方』


はじめに

お金がお金を生む現状と更に加速する未来


写真



世間では私達の暮らしに直接関係する様々な問題が囁かれています。

その中の一つとも言えるのが、「格差社会」です。

「格差社会」を簡単に説明すれば、お金持ちと貧乏人の二階層に分かれる人間社会が構成され、その開きが大きくなりすぎて社会的地位などの変化が困難になり、万年金持ちと万年貧乏の両極端な社会を問題視するものです。

もっと極端に言えば、「勝ち組」は常に勝ち続け、「負け組」は常に負け続ける社会が将来訪れるかもしれないわけです。


世界各国を見れば、既に日本以上に格差社会が深刻な、或は末期的な社会問題となっている国はあるわけですが、このような原因となっているのが「金が金を生む構造」だと言われています。

大きな収入、大きな財産を持っている人ほど大きな投資ができるわけですが、このような循環が更に大きなお金を生む構造になっている為に、お金持ちと貧乏人の格差は広がる一方と言う現状なのです。


と言うことで、私達を待ち受ける未来で幸せに暮らす為には、しっかりと貯蓄することが極めて重要と言えます。

将来「勝ち組」でいられるように、真剣にお金と向き合うことは今からでも始めなくてはいけないのです。





お金を貯める力とお金を稼ぐ力


冒頭から少し極端な内容になってはしまいましたが、「結局何をすれば良いのか?」と言うと、今以上に「お金を貯める力」「お金を稼ぐ力」を身に付けなくてはいけないと言うことなのです。

当然と言えば当然のことなのですが、意外とこの当然なことができていなかったり、やり方を知らなかったりする人は少なくありません。

このような人たちは「節約=我慢」「稼ぐ=努力」と安易に関連付けていることがよくあります。

結果、「我慢=辛い」「努力=辛い」となり、上手くいかないわけです。


当サイトでは、様々な方法や役立つ色々なツールを紹介しながら、読者の方々に楽しんでもらいながら、節約と財テクの成果を実感してもらえる情報提供を致します。

先ずは、肩の力を抜いて気楽にチャレンジしてみましょう。





小さいことでも継続する力を身に付ける


「格差社会」「勝ち組」「負け組」「お金を貯める力」「お金を稼ぐ力」などなど色々お伝えしましたが、とは言え何か行動を起こしたからと言って、いきなり大金が舞い込んできたり、見る見る貯金が増えたりするような魔法はありません。

やはり、吸収したノウハウをコツコツ継続する事がとても大切です。

その方法が例え金額的に小さな成果しか見込めないとしても、先ずは実践して身に付けることが大切なのです。

先ずは、現状を確認して身の丈に合った節約術・財テク術を確実にこなしていきましょう。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、バナーのクリックお願い致します。


NEXT ▶節約と財テクの違い 『実は節約こそが最も手堅い財テク方法』



注目度No1本格的に稼げるポイントサイト

報酬単価でASPを選ぶなら!

無料メルマガ登録

今月の管理人おすすめサイト

最新記事

今月の人気ページランキング!

スポンサードリンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
225位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
節約
51位
アクセスランキングを見る>>

初心者でも即日開業できるネットショップ

お金が稼げるブログの作り方

ご質問・お問合せはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

免責事項

当ブログに掲載する情報については細心の注意を払っていますが、その内容の正確さについて保証するものではありません。 当ブログの使用または閲覧によって生じたいかなる損害も、一切の責任を負いかねますことを予めご了承下さい。